気が付いたら本気の物語に。 最初は軽い気持ちだったんだ。 いつも”声”でお世話になっているから、 たまには彼女や彼たちの物語も書こう、と。 いやはや、1時間以上の大作になったよ! 良かったら見てく・・・