おうどんおそばとアンチスレッドの質疑応答のまとめ(2019/2/19追記)

目次―――

はじめに

2019/2/14投稿の今後の対応から分離した記事です。

今後の対応を先に読んでください。
私の落ち度などはそっちで細かく見れます。

この記事は2月13日21時より返答していた、
アンチスレッド内の質問に答えたものとなります。

 

律儀に答える必要はないと思う方もいらっしゃるかもですが、
視聴者から反転した冷静なアンチの方が中心で、
非常に有意義な意見が交換できたと思っております。

ただ、他者が関わっており私だけの問題でもないものは、
この場で強く言えないこともあるとご容赦頂けると助かります。

該当スレッド 
*2chアンチスレです。攻撃的言動が苦手なかたは注意!
*意見交換が始まったのは850からです。

【2019/2/15 17時追記】
言及なしだけど書いたほうがいい気がする失言を追記。

【2019/2/18 23時追記】
“筋肉”関連を少し詳しく追記。

【2019/2/19 13時追記】
“双子弟”関連を少し詳しく追記。

質疑応答対応

キャラクターの扱い関連

Q.東北ずん子が震災復興キャラなのに震災をネタにした内容で東北キャラに殺害をさせた【2017】

震災というデリケートな問題を扱った事自体が問題で、
ハッキリ明言せずにボカすなりなんなりをしたほうが良かったと思っています。

ただ少し弁解させてください。殺人未遂です、相手は生きてます。
刃物を持ち出して、そのつもりで彼女は刺したのであんまり変わりませんが・・・。

 

これは私のゾーニングの問題と
後述していますキャラクターへの無理解が生み出した結果と思っています。

エグい話自体は決して珍しいものではありませんが、
問題は本来そういうのを見ない人に見せてしまったこと。

 

Q.ボイロを見たことないような酷い目に合わせて絵師様に風評被害を与えた。【2017】
Q.上記理由でそのイラストを使っている作品が見れなくなった人が何人かいる。【2017】
Q.ボイロの使い方が今まで見てきた中で一番酷い。【2017】

アンチスレッドの中でも言われていましたが、
酷い目に合うボイロというのは決して私の作品だけではありません。

容姿が変わるVOICEROIDも同じです。
原作から極端に容姿が変わったフリー立ち絵はかなり存在します。

 

今後の対応でも触れましたが、
結局私のゾーニングの問題で”見たくない人にまで見せた”ことが、
そもそもの私の落ち度だと思っています。

普通なら視聴を避ける人たちにまで私は視聴を強要しました。

 

また、専用立ち絵に切り替わる前に
使用していたフリー立ち絵は人気立ち絵であり、
性的表現・ダークサイド・コメディ等、様々な動画で使われていたものです。

多ジャンルで使われていた絵が苦手になってしまったのも結局、
見せたくないものを見せてしまったことが理由と思っています。

 

あとは投稿頻度の問題で悪目立ちすることと、
最初は緩やかで安心させて一気に落とす作風のせいでしょうか。

今後は事前の注意書きを徹底してまいります。誠に申し訳ありませんでした。

 

Q.水奈瀬コウをクズキャラにし過ぎたせいで風当たりが強くなったため、双子弟に手を出そうとした。(*1)【2017】

どちらかと言えばこの後の言動が言及されているのですが、
少し案件が変わってくるので一旦は扱いについて答えます。

処女作からのアフターでの性格のギャップも凄いですし
アフターで上がった株を東北終了でまた下げたのも事実です。

一応その後の彼はまた上がったのですが乱高下が激しく、
これも全て、男ができることを彼に全て押し付けた結果です。

故に当時の男キャラの数に限界を感じており、
結月ゆかりの双子の弟を使わせてもらおうと思いました。

終末が終わった後の連作で使用したのは現在連載作品の通りです。

 

当時の思惑としてはこのような感じでした。

水奈瀬コウで同じことを繰り返したくなかっただけのですが、
私の配慮をしない言動や行動で問題が大きくなっています(後述)

 

Q.貧乏姉妹作品、いつも見てくれてた方や声優しててくれたボイロたちへの
 お礼ってのはわかるんですけど、東北含め続けた意味がちょっとよくわからない。【2017】
Q.公式やファンにかなり失礼。【2017・2018】
Q.ボイロは借り物だという自覚を持って下さい。【2017・2018】

終末After終わる頃にはすっかり情が移りました。
一瞬でも魂を割いて感情表現した子たちですから・・・。

注目されてやっと日の目を見たので、
このまま捨てることは出来なかったというのもあります。

うちのVOICEROIDを気に入ってくれた方も大勢いらっしゃいましたし。

 

それで東北以降に非常に設定硬めや独自要素が強くなってきたのは、
本格的にうちのオリキャラと同じ方法で掘り下げを始めたからですね。

“ゼロから設定固めて”キャラを立てていこうって。この時点でズレていますね・・・。

 

結局公式設定から多少拾いつつ独自設定盛って組み直したので、
環境のせいとは言えずんだ嫌いのずん子などが産まれ多くの人の怒りを買いました。

しかしこの時の私はかなり逆ギレしていたと言うか、
最近というか今に対話するまで原作ファンの気持ちを考えていませんでした。

“うちの子なのにどうして受け入れてくれないの?理由も作ったよ?”と。

原作のイメージが有る彼女をオリと同じ考えでキャラ立てしてるんだから、
反感を持たれて当たり前ですね・・・。申し訳ありませんでした。

 

Q.ボイロをオリの踏み台にしている。【2017・2018】
Q.「オリを見てもらいたい!」て言うのにオリの話をしない。【2017・2018】
Q.オリの話を見てもらいたいなら「オリキャラオンリー」の話をすればいい。【2017・2018】
Q.自分の話に自信があるなら、オリだけの話で何故やらないんてすか?【2017・2018】
Q.「オリだけだと見てもらえない」て理由でボイロキャラと絡ませてる【2017・2018】
Q.「ボイロのキャラを含めなきゃ見てくれない」になって無理にボイロキャラを使ってる【2017・2018】

今後の対応の記事でも触れていましたが、
そもそも何故ここまで言われているかを理解していませんでした。

“VOICEROIDのほうが人来るから”サムネで使っていた。
この時点で充分に踏み台にしていると指摘されて初めて気づきました。

オリが出ていることを”隠すために”ボイロをサムネで使っていたのです。

これはアンチの方と直接話すまで問題と全く認識しておらず、
作中でボイロと同列に扱っていることが不満の原因と思い込んでいました。

ようやく気づけました。ありがとうございます。

 

オリジナルとボイロの絡みにつきましては、
“委員長トリオ””ぽっちゃりーず””ポンコツ組”などの関係が、
既にオリ+ボイロの混合世界で出来上がってしまっています。

同世界でオリジナルだけの話は出すかも知れませんが、
関係をなかった事には出来ませんので現状維持で許してくださると幸いです。

 

Q.終末最終章のfate描写が多すぎる。特に最後。【2018】

好きなシーンだからやりたかったことでもあると同時に、
私の戦闘ストックが完全になくなっていた事もあります。

参考資料がこれしかありませんでした。

元はと言えば筋肉の時にAfterの空気に無理やり戻そうとして、
戦闘苦手なのにバトル要素を入れてしまった事にありました。

 

これも東北編で再生が落ちた理由の本質を理解せず、
人気要素+再生がまだあった過去作の空気に戻して、
再生を戻すという私の浅はかな考えが招いたことです。

期待を裏切ってしまって誠に申し訳ありませんでした。

 

問題行動関連

Q.人気動画の人気要素を借りたにも関わらず扱いが酷すぎる【2017】
Q.しかもその指摘で荒れてから事後で承諾を取りに行って正当化した【2017】

返す言葉もありません。

VOICEROIDの扱いとも繋がりますが借り物という認識が非常に薄く、
後ろめたい独自設定を組み込み使用したことは大問題でした。

その要素は”明”のイメージで人気があったにも関わらず、
私は概ね悪役として使っていました。

当時は心が宿っていない見かけだけを真似たもので、
味方サイドにいた”要素”を含むものは善人だから問題ないと正当化。

原作ファンのマウントを取ることしか考えておりませんでしたし、
立ち絵がフリー配布されているから好きにしていいとしか思ってませんでした。

結局何を言っても言い訳にしかなりませんが、
再生を伸ばしたいという自分本意な理由で使用し、
人気要素がなぜ人気かも理解せずに使ってしまっていました。

誠に申し訳ありませんでした。

 

Q.双子弟を使用する際に各方面に迷惑をかけた。(*1の続き)【2017】
Q.それに対する終息宣言のツイートを消した。【2018】

こちらも私は弁解の余地がありません。

タイトルでの”結月ゆかりの双子の弟”の使用の許可の要請は、
新しい双子弟が登場する違う世界の新作を出すよと告知するためで、
誤クリックを狙うなどの打算的な意味はありませんでした。

ただ、この時の私の誤解させるような言動や悪態及び、
コンタクトを取る際に”無意識に逃げ道を塞いでいた”ことが問題であり、
各関係者様を不快にさせたことをここに深くお詫び申し上げます。

更に言えばあの事件の後に自粛せずにそのジャンルに足を踏み入れたことも、
結局、全く反省していないことの現れだったと思います。

“明確に自分以外の人物に迷惑をかけ、多少なりとも印象の低下につなげたこと”

これは過去最大の私のやらかしであると思います。

事件の後に迷惑をかけた関係者様達にDMなどでやりとりもしています。
しかし私はその時も天狗・負けん気の強さ・自己中・病み、
全てにおいて全開で今振り返っても恥ずべきところしかありません。

謝ったと思ったら真っ当な指摘を受けて逆ギレしたりしています。
これは投稿者陣から批判を受けても仕方ないところです。

当時の私を簡単に振り返るとこうなります。

「まわりがやーやー言ってるだけで怒られへんやろ」 
「人気要素を借りた時は先方は笑って許してくれたし」

→謝罪したら甘やかされず色々と手厳しい指摘をいただく。

「なんでや!!!ふざけんな!!!!!(逆ギレ)」

救いようがありません、ほんとに・・・。

 

そう言った粗相どころか侮辱レベルの発言を先方にしていた事もあり、
スレッドで”関係者たちとの和解”を求めている方もいるにはいるのですが、
出来る限り私はその方たちに関わらないほうが良いと思っています。

恐らく話題が出るだけで不快でしょう。
私は当時、それだけのことをしでかしています。

今にいくら反省の言葉を並べたところで、
やってしまった事は消えませんし許されるものでもありません。

またツイートを消したのは双子弟の件とは関係なく、
大百科が出来てアンチの存在を私が初めて認識し、
数々の問題発言に対しご意見を頂いたことにあります。

散々病みTwitterで吠えた上で最終的に焦って全部消しました。
その中に騒動の終息宣言が混じっていたことも忘れて全部消しました。

全ては私の精神の未熟さがもたらした結果です。申し訳ありませんでした。

 

Q.流行物を乱用させ(ダークサイド、人気作品引用、双子弟)そのもの自体に嫌悪感を抱かせた。【2017・2018】
Q.私の作品を見て上記のような要素を作る気も見ることも無くなった。【2017・2018】

一重に私の”長編では要素を使い続ける””投稿が早い”と言った、
一極化しているように見えてしまう要素が招いた結果かと思います。

当時は毎日投稿でしたからほぼ毎日埋まっていましたね。
私の作品に嫌悪感を持つのであれば当然の感情でしょう。

今後はタイトルやサムネイルなどで配慮していきます。
速度は今の速度を望む方が多いので申し訳ありませんがご理解お願いします。

 

Q.タイムリーパー葵の人タグを消しまわった。【2018】

大百科が荒れていた時に取った浅はかな行動ですね。
この時は本当に焦っていて、ツイ消ししたりと自分の身を守ることに必死でした。

結局これで余計に荒れて、全部つけ直したという経緯があります。
300消して300戻すとか芸人かな・・・?

 

Q.商用利用禁止のフリー立ち絵を使用しYouTubeで広告を出していた。【2017】

当時は営利利用と商用利用は違うからと言う詭弁を重ねていましたね。

このような問題行動に到ったのは、
ライセンスを持っていたことと当時は処女作の自信がまだあったこと。

更に結果的にラッキーヒットでしたが、
とある単発作品が5万ヒットと大きく伸びたことで完全に調子に乗りました。

“自分は脚本中心のボイロ劇場で御飯食べれるのではないか?”と。

 

結果的に只のラッキーヒットであったことと、
後日に強く指摘され我に返って広告撤去しました。

自分本意な行動、誠に申し訳ありませんでした。

 

Q.オリキャラのファンアートの質問で著作権や商用許可をくださいと言った。【2018】
Q.しかもその後そのツイート消した。【2018】

形式的な硬い言葉を選ぼうとと思って大失敗しました。

単純に動画とかブログとかで紹介したりする際に、
そのブログや動画に広告貼っている可能性を考慮してお聞きしました。

“広告貼ってる動画やブログで紹介していい?”
・・・本当に言いたかったことは、これなんです。

言い直したので元のツイートを消したのですが、
これも証拠隠滅と捉えられても仕方ありませんね。

 

Q.単発を出す際に投稿者名、タイトル、サムネ(立ち絵)を詐称しワンクリック詐欺紛いな事を行った。【2018】

こちらに関してはちょっとだけ誤解が広がっているので少しだけ弁明させてください。
最終的には言われているとおりになってしまったのですが・・・。

私が最初に”擬態の新人”をやったのは以下の作品となります。
ただ単に、他の人の動画がそれをしてツッコまれたのを見て真似しました。

 

【お仕事の日々が辛いあなたへ】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm32255125

終末に組み込みましたが投稿当時は単発です。
この時”じゃがりこゆかり味”という名前で投稿しています。

特に荒れることもなくツッコまれて終わりました。この時は。

 

で、久しぶりに単発を出した時に思い出してやったのが以下です。

 

【FXで有り金溶かしたアカネチャン!!】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm33449495

 

一回目のときと打って変わって凄く怒られました。
当時の私としては大混乱するしかありませんでした。

全く予想外のところから怒られたため、
錯乱したまま自分を守ろうと正当化したことは覚えています。

正直、あの時の言葉は全部後付です。

 

【きりたん「茜を育てるのです!」】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm33525235

 

そして意地になってすぐに同じことを繰り返しました。

この時は怒られたあとにやったことになるので、
言われているとおりで返す言葉もありません・・・。

結局、そんなつもりがなかったのに怒られて、
意固地になって繰り返した結果、事実となってしまいました。

 

私の未熟さが招いた結果なのですが、
そうなった流れだけ説明しておきたかったです。

誠に申し訳ありませんでした。

 

Q.過去に1万再生越えてない動画は見ないと言う。【2017】

動画を取捨選択する時の規準の話だったと思います。

私自身も稀にか到達しない数値であり、
口に出すのもおこがましいことだったと思います。

フォロワーに投稿者がかなりいるということを顧みなかった、
無神経な発言だったと思います。申し訳ありませんでした。

 

最後に

2019年2月13日に行った直接の質問募集と、
提示されたまとめられていた問題行動に対してお答えしました。

今後の対応で強く触れていた分に関しましては、
今回の質問から省かせて頂いています。ご了承ください。

具体的には以下が該当します。

・原作を無視した容姿の立ち絵の使用。
・タグ/タイトル/サムネイル/ゾーニングの問題
・動画の内容の問題と今後
・前言撤回、手のひら返し発言

 

2018年度後半も混じっているのですが、
やはり2017年度~2018年春までものが多いですね。

私が周りを全く顧みない天狗になってた上に、
自分のアンチなんて存在しないと思っていた頃から始まり、
2018前半にアンチを自覚して荒れに荒れていた頃ですね・・・。

結局2017年末から失策と空回りを続け、
長い長い低迷期に入ってしまうのですが本当に自業自得でした。

 

しかし大きく触れられていないだけで、
負けず劣らず2018年後半も自分本意な行動はは多く、
2017年の酷さに押しつぶされているだけと思っております。

今後このような記事で釈明することが二度と無いように行動で示していきます。
私の言動で不快にさせてしまった方は申し訳ありませんでした。

 

おうどんおそば

【関連記事】
おうどんおそばの今後の対応について

 

4 件のコメント

  • 粘着が付いて大変なんだな~ってのは判った。
    創作以外に余分なソースを費やしすぎませんように><;

  • 今更ですが対応お疲れ様です
    どうしてもネット上に投稿をしている限り否定的な意見は出て来ると思いますが頑張ってください
    個人的にずん子の設定とかはアイドルの裏側とかこんなんなんだろうなぁ、設定を上手くアレンジしたなぁと思いましたけど、やっぱり受け入れられないって人も多そうですね…

  • 作品についてはうちの子設定で別にいいんだけど
    神回タグ固定については☆5と☆3レビューがあったら☆5だけ載せるみたいな不快感を覚えた
    広告が入ってるならなおさら、ね。というのも意味が解らないし
    みんなが神回でいいんじゃないかと思ってたらタグは消えてないはず

    • 現在は神回タグを固定するようなことをしていませんが、結構前の動画ですかね・・・?

      当時の思考としては「神回」タグに広告チケが入っている状態で、神回タグで検索すると広告枠に出ることがある。
      =広告勿体無い、という考え方でした。再生重視思考だったのは言い訳しません。

      また全部で3000再生があったとして、そのうちの一人が「ん?」と思うと消えてしまう状態で、
      当時から作風もあって私に不満を持つ方が増え始めていたのでなんか変に躍起になってしまったんですよね・・・。

      今はやっていません。すみませんでした。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。